最近左足だけしか蹴ってへん

アクセスカウンタ

zoom RSS 経営者としたら

<<   作成日時 : 2006/06/27 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

――自身の采配に問題点は。

 「反省点はない。監督はその時点で判断しなければいけない。監督として全権を任された責任もある。選手のせいにしたことはない」

 ――4年間で日本代表に残したことは。

 「日本選手がどんな強い相手にも劣等感を持たないでプレーできるように、自信を与えた」

 ――監督としての課題は。

 「すべてを磨きたい。情報の豊富さが大事。現状と未来に起こりうることを把握したい

 ――今大会ではアジアの国々がふるわなかったが。

 「残念だ。決勝トーナメントに出るチームとは明らかに差があった。経験豊富な監督の下でも体格差があると強くならない」

 ――体格の違いはわかっていたことでは。

 「(高さで競り合うような)FK、CKを相手に与えないようにしてきた。豪州戦では、ロングボールを繰り返されて穴ができて点を取られた。体格の問題は克服すべきだ」

以上とある国のサッカー監督のコメントです===========

下線部について気になるので少々

下線部@人は死ぬまで勉強らしいです。みんな知ってますよね

下線部A差があるのは当然だが経験値はどうにもならないが
      
      そのために協会(スポンサー)は
      大枚をはたいたはずですが・・・・・

      体格差はその経験値を積む場所で
      把握できなかったのでしょうか

      またその中には情報という物もあって
      しかるべきですが(下線部@)

      それを踏まえて考えて戦っていくのです

      どこかの戦国武将が考えた上で
 
      崖から奇襲攻撃を仕掛けたように

まあ下線部Aに関して突っ込みどころが
多い感じがしますわな

これらのことを監督=経営者とするならば
失格良くないとなるわけです

まあ人は欠陥品ですから致し方ないですが

http://www.fujixerox.co.jp/apeos/cm/ronaldo/index.html

この人の(ナレーター)の言うとおり

でもそれを補うのが組織といわれるものだと思うのです

それに関しては・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うーーん どうでしょう@プリティー長嶋


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
友達はみんなカレシと一緒でかまってくれません…アタシと遊んでくれる人メール下さい☆ a.a-mai@docomo.ne.jp
りおな
2009/06/20 09:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
経営者としたら 最近左足だけしか蹴ってへん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる